お待たせしたんだZ~っ!告白復活death!!


by miyaza-keane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第694回(from Osaka)

3/11(Sun)
未曽有の大災害となった東日本大震災発生から1年。
TVから1年前の津波の映像が流れる度に、胸が痛みます。
何度見ても辛い。

1年前のあの日、小生は岡山県美作市(岡山湯郷Belleの本拠地)にいた。
午後2時46分。
その瞬間、小生はCDを聴きながらお気楽に中国自動車道を走行中だったので、大きな地震の揺れを感じることはなかったし、東日本の800kmにも及ぶ沿岸が津波に襲われていることなど正直まったく知らなかった。
(岡山は震度1だったらしい)
その後、しばらく経ってCDからラジオに切り替えて初めて東北地方を中心とした大地震や津波被害の実態を知り、慌てて携帯電話のワンセグTVの映像を見て絶句。
東京に10回、20回、何度電話かけてもまったく通じないアンビリーバブルなシチュエイションに、「これはマズイ…」と感じながらも、その日は取引先の総会兼温泉旅行なので仕方なく車を湯郷温泉へと走らせる。
温泉旅行を途中で抜け出して、中国道を大阪方面に向けて引き返したのが深夜0時過ぎ。
東京や仙台にいる家族や友人知人と携帯でひたすら連絡を取り合い、無事を確認する作業を繰り返した。
東京の皆さんは当然帰宅難民。
大行列のタクシー乗場や、徒歩で新青梅街道や山手通りを歩行しながら電話に出てくれた。
最後まで行方不明だった90歳半ばのばあちゃんも、2時半過ぎに生存を確認。
あれから1年。
あっという間やった。
思えば、95年の阪神淡路大震災の時は東京、そして昨年の東日本大震災の時は大阪(当日は岡山)に居ったので、小生は2度の未曽有の大地震を体験していないことになる。

ふと1年前の震災直後の小生の拙いblogを読み返してみる。
第588回

せやなぁ~( - _ -;)
思えば、当時は悲しみと失意に打ちひしがれて、心身共にぼろぼろやったわ。
でも、ただ悲しむだけでなく、
「阪神淡路の時は何もせえへんかったさかい、今回は行動せなあかん!」
との想いから、震災から半年くらいは月の給料の1割を義援金に充てたり(給料安いので僅かな金額やったけど…)、「百聞は一見にしかず」で被災地宮城(名取・閖上地区や多賀城や石巻)に赴いたりしましたねぇ。
b0136765_1643521.jpg
But、告白します。
今は何もしてまへん。
あかんわ。

まだまだ震災の爪痕は酷く、被災地の復興は思うように進んでいないと報道されている。
震災から1年。
日々の暮らしに平和ボケして3・11に起こった出来事を風化させることなく、今こそ被災地に目を向けて、「言葉」ではなく、実際にできることを「想い」や「行動」で示さなあかんと思います。
と言っても今すぐにできる「行動」は、募金や節電や東北にお金を落とすくらいしか思いつかへんけど…。
(1年前と同じやわ…)
ここ大阪は、関西電力管内も原発がすべて止まり、深刻な電力不足に悩まされている。
なので、昨年末から今年にかけて1度も暖房や電気ストーブつけへんかったし、被災地への義援金として500円玉貯金は今もひっそりと続けています。
b0136765_16372293.jpg
生きている(生かされている)ことへの感謝を忘れずに、日々仕事に精進し、今できることを精一杯やる。
笑顔で元気で明るく前向きに生きる!!
オイラ、関西で続けています。
週末は「週末ランナー あかいろキーンZ」に変身して、adizeroシューズを履き赤いジャージを着て、花粉に負けずに土日合計30~40km走っています。
(その割には全然痩せへんし、顔面や腹回りや首回りがすごいことになってるけど…)
昨日も広島ビッグアーチへは行かずに、仕事の後近所の淀川河川敷を20km走ってきました。
(正確に測ったところ、小生1km4分50秒ペースで走ってます)
今日も、告白こんぷりーとしたら近所の淀川沿いを走ってきまっせぇ~!!!!!
あっ!!思えば長年続けていたJリーグ開幕戦現地参戦記録も遂にストップ。
昔はこのblogの告白ネタは浦和レッズ一色やったけど、最近はまったく話題にしてまへんなぁ。
代表も含めて、すっかりサッカー熱冷めたし…。
だって、浦和観ていて全然おもろないし、ドキドキワクワクせえへんもん。
昔のように胸を焦がす情熱サッカーするようになったら、スタジアムに戻ってきます。

えっ?!小生が今もっとも胸を熱くさせているものは何かって?!
告白します。
ももクロちゃんこと、We are 「ももいろクローバーZ」deathヾ(☆▽☆)

メジャーデビュー曲「行くぜっ!怪盗少女」の歌と踊りは、一度見ると中毒になるねんっ。
エビ反りジャンプに「狙い撃ち☆」。
出欠とりま~す!
Are you ready?
ばんごう!
1!2!3!4!5!6!イエイ!
正直、39歳になって※アイドルにハマるとは思わへんかったわ(;´▽`A``
おしまい。

まもなく鎮魂の午後2時46分。


【※追伸】
・・・といっても、ももクロはただのアイドルちゃいますねんっ!!
ももクロはアイドルではなく、「ももクロ」やねん!!
例えるならば、「二郎」は「二郎」であって、ラーメンではない…ってますますわからへんよね。

小生がももクロの存在を知ったのは昨年秋くらいやけど(きっかけはプロレス!まだ日は浅いです!)、熱く激しくかつクオリティーの高い全力パフォーマンスで一生懸命歌う彼女たちの姿に胸打たれて、全盛期のディープインパクト並みの衝撃を受け、さらに『Z』になる経緯を知り、「リーチ一発ツモ裏ドラ跳満っ!!」って感じで一気にももクロワールドに引き込まれました。
(すぐにアルバム買うたし!)
DVDやYouTubeを見れば見る程、サブカルチャー路線をひた走るももクロの虜になってしまうんよね。
ホンマに癖になります!!
ももクロのメンバー皆めっちゃかっこええけど、個人的にはあかりんが一番好きdeath。
(脱退してもう居てないけど…)

そんなわけで、浦和レッズや阪神タイガースの熱さを遥かに超えてしまったももクロ。
来週も、ももクロ「ピンキージョーンズ」聴きながら仕事と就活頑張ります!
この歌詞、ホンマに生きる活力になります。
(ももクロの曲は、応援ソングやメッセージソングが多いんdeath!)
逆境こそがチャンスだぜぃ 雨も嵐もさあ来いっ!さあ来いっ!体は張りまくり
事情なんで乗り越えて キミに会いたい!会いたい!会いたい!スットコ・ドッコィ!!

一生一度青春だぜぃ ピカピカ光れ 探せ!探せ!輝く未来をOh
大事なのはみっつだけ キミ・夢・友情 胸に!抱いて!スットコ・ドッコィ!!



真面目な告白しようと思っていたのに、いつものように話が転調してしまいましたわヾ(´▽` ;)ゝ
>

by miyaza-keane | 2012-03-11 14:46 | 音楽