お待たせしたんだZ~っ!告白復活death!!


by miyaza-keane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第661回(from Tamatsukurionsen)

11/10(Thu)
山陰出張の楽しみといえば、やっぱり夜の温泉003.gif
今回も日本最古の歴史をもつ出雲の名湯・玉造温泉に格安で宿泊してきましたわ。
ええやろ!!
b0136765_21564467.jpg
前回泊まった長生閣は、創業200年を超える老舗旅館だけあってめちゃめちゃゴージャス。
8種類の温泉と50種類以上から成る宍道湖の郷土料理を存分に堪能し、「仕事でこんな凄えとこ泊まってもええんかいな?」ってくらいのパーフェクトな旅館でした。
b0136765_224341.jpg
そして今回オイラがお世話になったのは、政府登録国際観光旅館・清風荘
b0136765_2305163.jpg
清風荘は温泉宿が立ち並ぶ玉湯川から離れた場所にある、木造2階建てのこぢんまりとした閑静な老舗旅館。
少数精鋭旅館のため、マナーが悪くてうるさい団体客がいないのがええっすわ。
b0136765_0282362.jpg
仕事を終えて旅館に到着すると、着物を着た仲居さんがめっちゃ丁寧且つ感じの良い接客でお出迎え。
チェックインを済ませると、1階ロビーの大広間でいきなり抹茶と和菓子のサービス。
庭師によって隅々まで手入れが行き届いた日本庭園を眺めながら飲む抹茶は、まさに至福の瞬間。
時間が止まります。
ふぅ~、めちゃめちゃ癒されますわぁ~ヾ(≧ー≦)ゞ
仕事の疲れが一気に取れますねぇ~。
b0136765_0193552.jpg
仲居さんが部屋まで荷物を運んでくれる超VIP待遇に、普段格安ビジネスホテルしか泊まらない小生はただただ戸惑うばかり。
前日泊まった広島のおんぼろビジネスホテルとは雲泥の差やわヾ(´▽` ;)ゝ
告白しよう。
ここに一人で宿泊するのはめちゃめちゃ淋しいっす(T∇T)
やっぱり、玉造温泉は恋人や家族と行くに限りますね。
b0136765_029810.jpg

早速スーツを脱いで浴衣に着替えた後、青めのうの浴槽が特徴の温泉に潜入006.gif
「うおおおお~っ、癒されますわぁ~~~!!」
b0136765_23481168.jpg
「美人の湯」「姫神の湯」と言われる玉造温泉は、つるつる美肌効果抜群。
夜2回、朝2回、合計4回も温泉に浸かってきました♪ (* ̄ー ̄)v
b0136765_0245522.jpg
平日なので観光客はほとんどおらず、お風呂は基本オイラ一人。
小生、思わず叫びました。
「日本人に生まれて良かったぁ~っ!!!!」
風呂上がりのルービーはめちゃめちゃ最高やね(*≧∇≦)ノノ☆

お風呂の後はふらっと散歩に出掛けて、ふらっと飲み屋に入って、酔っぱらいながら玉湯川の足湯に浸かる。
b0136765_0142487.jpg
もちろん屋外。
b0136765_092436.jpg
ホンマにめちゃめちゃ気持ちええなぁ~ヾ(≧ー≦)ゞ
b0136765_074829.jpg
ちなみに翌朝も温泉に浸かった後、足湯に浸かってきました(^-^)
b0136765_151867.jpg
えっ?!早う仕事行けって!!
b0136765_0262432.jpg
宍道湖のしじみ料理を始め、めちゃめちゃsatisfactionやった朝食の後、今朝2回目の外出。
縁結びの神様が宿る開運パワースポット・玉作湯神社までお散歩。
b0136765_0392626.jpg
はるか昔から境内に祀られている御神石は「願い石」と呼ばれ、触れて願うとご利益が叶うと言い伝えられている。
b0136765_054573.jpg
これが不思議な力を宿す「願い石」です(  ̄∇ ̄)σ
b0136765_0474623.jpg
オイラ、願い石に直接触れて「アブラカタブラ…」と願い事を唱えてきました。
b0136765_0493528.jpg
えっ?!何をお願いしてきたのかって???
それは言えまへん!!
秘密のあっこちゃんdeathわ!!
b0136765_05883.jpg
そんなわけで、人生4度目の玉造温泉の告白、これにて終了。
b0136765_141952.jpg

また来ますわヾ( ̄ー ̄)ノ
b0136765_191849.jpg

by miyaza-keane | 2011-11-14 01:09 |