お待たせしたんだZ~っ!告白復活death!!


by miyaza-keane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第654回(from Osaka to Philadelphia)

11/3(Thu)
こんばんワニ001.gif
大阪マラソン42.195km完走から4日。
レース後も毎日朝晩アミノバリュー顆粒タイプでBCAA4000mg摂取し続けたおかげで、筋肉痛や脚の痛みもすっかり取れて、すっかり元の姿に戻りました。
フルマラソン完走後はめちゃめちゃ食欲旺盛になり、1日5食の暴飲暴食生活&1日1個レディーボーデン470mlを平らげていたら、あっという間に体重はリバウンド。
たったの4日間ですっかり元の体重に戻ってしまったわけで…。

何度も言うけど、第1回大阪マラソンめちゃめちゃ楽しかったっすわ!!
But、また大阪マラソンにチャレンジするかと訊かれたら、迷うことなく、
「もう二度とせえへんわ」
b0136765_22323821.jpg
それでも、趣味として今後もランニングは続けていきたいね。
早速、今週末から近所の淀川河川敷走ろっと。

ところで小生、何故前回の東京のタイムを大幅に上回る驚異的な高記録を出せたのか??
それには理由があります。
これからフルマラソンを目指すあなたや、オイラに感化されて早くも来年の大阪マラソン出場を表明した会社後輩のために、今夜はその秘密に迫ります。
まずはトレーニング編066.gif
今回の大阪マラソン完走に向けて本格的に練習を始めたのは、猛暑真っただ中の7月。
オイラが突然無期限blog休止を決めた後ってことやね。
当時抱えていた喪失感や絶望感を払拭するために、7月・8月はめちゃめちゃがむしゃらに走り込みました。
b0136765_22253661.jpg
比較的涼しい朝晩ではなく、敢えて気温35℃超えのクソ暑いまっ昼間の時間帯を選び、ガス欠&脱水症状&日射病になりながら淀川河川敷を10km~15kmの走り込みを続け、2ヶ月間で400km走破。
(休日限定やけどね…)
b0136765_22251081.jpg
日中の太陽かんかん照りの時間帯を選んで走ったことでスタミナがつき、マラソン本番当日の残り2kmの驚異的な走りにつながったと思いますねぇ。
b0136765_2226571.jpg
ところが9月に入ってから公私ともにめちゃめちゃ忙しくなり、さらに真夜中の練習中に頭からすっ転んで大怪我して翌日病院直行したりしたため、走行距離が激減。
月の後半は突然渡米したことで練習量もめっきり減ってしまい、さらにアメリカで肉やピザやハンバーガーばかり食っていたので、夏場に積み上げてきた貯金が一気になくなったわけで…。
b0136765_22382111.jpg
すっかりニューヨーカー・キーンと化していたけど、このままではあかんと目が覚めて、向かった先はフィラデルフィア。
b0136765_22404093.jpg
滞在先のニューヨークからアムトラックに乗って片道2時間半かけてフィラデルフィア駅で下車し、駅からタクシーを乗り継いでフィラデルフィア美術館で下車。
b0136765_22414476.jpg
どしゃぶりの大雨の中、フィラデルフィア美術館正面玄関階段の通称「ロッキー・ステップ」でミッキートレーナーの指導の下(これはウソ)、地獄の階段上り下り全力ダッシュトレーニングを敢行しました。
b0136765_22433616.jpg
まさに映画「ロッキー」の世界。
ロッキー・ステップの頂上で両拳を天空に突き上げて、
「えいどりあ~ん!!!」
b0136765_2245683.jpg
と叫んだ瞬間、俺は絶対に大阪マラソン完走できると確信しました。
37km過ぎの地獄のアップダウン・南港大橋を登り切れたのも、ロッキー・ステップで行ったトレーニングの賜物やと思います。
b0136765_22525032.jpg
俺を再び本気にさせてくれた“イタリアの種馬”ロッキーに感謝っすわ。
もう一度叫びます。
「えいどりあ~ん!!!」
b0136765_2250147.jpg
いつものように告白がめっちゃ長くなってきたので、地獄のトレーニング編-10月-の告白また次回ってことで…。

To be continued
by miyaza-keane | 2011-11-03 22:53 | ランニング